〒243-0432 神奈川県海老名市中央2-4-36 宝ビル3F
(海老名駅東口から徒歩6分)

営業時間
10:00~13:00/15:00~21:00(最終受付19:00)
※土曜は10:00~17:00
定休日:日曜・祝日

お問合せ・ご予約はお客様専用ダイヤルから

046-232-3110

糖尿病もなおる?『安易なカロリー制限』

カロリー制限のナンセンス

従来の医者は、糖尿病の治療法として必ずといってよい程食事療法を言い渡します。

といっても、ただバランスよく食事をしなさいと指示され、必ずカロリーを制限しなさいといわれます。それも医者によって、1日に1800kcalとか1200kcalとか、指示される熱量もまちまちです。従来の「糖尿病をなおす本」は、その内容の大部分がカロリー計算の方法と少ない食事の仕方で占められます。

しかし、カロリー制限と言う食事療法のままでは、糖尿病はなおらないのです。では、何故このような間違った俗説が堂々と通っているのでしょうか?

実はどの医者も、確定的な根拠があって指示している訳ではないそうです。病院を変える度にカロリー制限の指示量が変わり、どれが本当の量なのか患者自身も迷ってしまっているのが現状になってしまっています。そもそもカロリー量の決定は非常に曖昧なもので、正常な人に比べ、糖尿病患者のインシュリンの分泌量が70%くらいですので、摂取カロリーも70%くらい(約1800kcal)にしておこうという考え方になってしまっているそうです。

ではなぜ、インシュリンの分泌量に対してカロリー量を算出するのでしょうか?これは「血糖値を平均値に近づける」という考え方からきています。すなわち、血糖値が平均値であれば、さし当たって直ちに症状が悪化することはないだろうとの考え方なのです。確かにカロリー制限をすることによって、血糖値が下がるということはあります。しかし、これは単なる対症療法であって、根本的な解決策にはなりません

糖尿という信号を送り出している根源の代謝異常を治してやらなければならないのです。糖尿病は、ミネラルやビタミンが欠乏して代謝異常をおこしているので、それを更に制限すれば代謝異常がますます進行します。従って無理にカロリーだけを制限をするのではなく、栄養価の高いものを食べて、ミネラルやビタミンをしっかり補うようにしなければなりません。大切なことはバランスが良く栄養価の高い食事をしっかり摂るということです。間違ったカロリー制限をすることは、糖尿病を治すどころか逆に悪化させるものです。誤った考えのもとに、誤った方法を実施してはならないということです。

 

糖尿病の本当の原因

ここまで長々とお伝えして参りましたが、改めて糖尿病を読み解いてお伝えすると

全身の代謝障害に伴うインシュリンの分泌異常というのが原因です。

この為に対症療法として、インシュリンの注射をすることになるのですが・・・。

確かに糖尿病は、インシュリンの分泌異常が主原因ですのでインシュリンの注射を打てば症状はおさまります。ところが糖尿病に関するどの本をみても、糖尿病の真の原因であるインシュリンが不足する理由について書かれたものはほとんどありません

なぜ、インシュリンが不足するのかと言う事が、わかっていないようです。すい臓がインシュリンを正しく分泌さえしてくれれば、ほとんどの糖尿病はなおせてしまうというのにです。

したがって、対症療法ではなく、インシュリンの分泌を正常にする根本的な解決策を考えなければなりません。なぜ、インシュリンが不足してしまうのかについて、次の回で一緒に考えていきましょう。

細胞矯正医学書 第4課より

運動知らずの
ラク痩せダイエット

健康相談予約状況【10月】

13(日)
10時~          

11時~

     
休憩  
15時~        
16時~    
17時~      
18時~            

2019年10月14日更新

短期間で10kg以上ダイエット!

短期集中で行う本気のダイエットだから体質や習慣が変わりやすく結果が出やすいのが特徴です!
一人では痩せられないあなた。
ぜひ一度当院へお越しください!

お客様専用ダイヤル

046-232-3110

院長ごあいさつ

野崎 淳子

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。 

アクセス・営業時間

住所

〒243-0432 神奈川県海老名市中央2-4-36 宝ビル3F
※黄色い3階建のビルです。

アクセス

海老名駅東口から徒歩6分

営業時間
 
午前 ×
午後 ×

10:00~13:00/15:00~21:00(最終受付19:00)
※土曜は10:00~17:00

定休日

日曜・祝日