海老名で楽やせダイエットなら

『バランス整体えびな』

〒243-0432 神奈川県海老名市中央2-4-36宝ビル3階
海老名駅から徒歩6分

営業時間
10:00〜13:00 / 15:00〜21:00(最終受付19:00)
※土曜日は10:00~17:00
休業日:日曜・祝日

ご予約・お問い合わせはお客様専用ダイヤル

046-232-3110

お問い合わせ・ご相談フォーム

④成功するファスティングのルール

準備期・復食期の過ごし方をこだわる

ファスティングは、前後に行う『準備期』と『復食期』がかなり重要になっています。ファスティングする前夜と終わった後の食事は量を控え、胃袋に負担のかかる肉料理や油ものは避けましょう。

詳しくは↓

十分な水分をこまめに飲む

ファスティングには、良質な水が欠かせません。汗や尿として1日に約2.5ℓもの水分が体外に排出されています。食事等で1ℓは補えますが、デトックスが必要なファスティング中は2ℓ以上の水分が必要です。体重×40ml(例:50kg×40ml=2ℓ)の水分を1日に10~15回とこまめに分けて飲むようにしてください。

なるべく生のものを食べる

『準備期・復食期』には、生野菜や果物、お刺身や漬物などの発酵食品をメインとした食事を食べるようにしましょう。生の食材には酵素が豊富に含まれているので、ファスティングの効果をより高めてくれます。

NGフードを避ける

肉や卵、乳製品などの動物性たんぱく質や白砂糖や食品添加物のような内臓に負担をかけるNGフードは、酵素の大量消費や消化不良によって体内に腐敗した食べ物が残留してしまいます。ファスティング中や準備期・復食期はこれらのNGフードは避け、日頃からも食品の成分表をチェックする癖をつけましょう。

アルコールは避ける

NGフード同様、アルコールの分解や解毒には大量の酵素を消費してしまいます。それに体脂肪が増える原因を作ってしまうので、酵素を温存しデトックス効果を高めたいファスティング中は飲まないようにしましょう。

夕食は遅くても20時までに済ませる

昼の14時を境に1日の代謝は下がってきます。20時頃には代謝がかなり下がっているのと、20時からは吸収と代謝の時間になり体や内臓の回復の時間になるため、食事をしてしまうと、酵素が使われてしまうのに加え、体が疲れてしまいます。食べたものも体脂肪に変わりやすいので、20時以降の食事は控えましょう。

空腹感を解消していく

慣れない方は特に空腹感に耐えられなくなります。20~30分ほどすると空腹感は解消されていきますので、ツラくなってきたらまず水を飲んで紛らわせましょう。それでもツラい方は温かい飲み物を少し口にするといいでしょう。生姜やハチミツをお湯で溶かしたり、ノンカフェインの紅茶や具の少ないみそ汁などを飲んで頂いても構いません。

芯から体を温める

就寝中の体温が普段より高くなると、免疫力や代謝が上がります。その為には、シャワーで済ませるのではなく毎日の入浴や半身浴、お風呂の後のストレッチや筋トレなど、体を直接温めたり筋肉をほぐす・鍛えるなどで芯から体を温めて就寝中の代謝(脂肪燃焼や発汗)を促しましょう。

良質な睡眠をとる

睡眠中は成長ホルモンの分泌で新陳代謝が活発になり、代謝酵素が働きます。これは、いわゆるゴールデンタイムと言われる22時~翌日2時までの時間が最も活発的で、脂肪などのエネルギーを使って髪や皮膚、筋肉や内臓を作り出したり生まれ変わらせる時間です。さらに睡眠の質を向上させることで、寝ながらにしてよりダイエットにアプローチできます。

日常生活にも気を配る

ファスティング中だけでなく、終わった後の生活習慣でもファスティングの考え方を取り入れるようにしましょう。普段使っている油や調味料や食材などを準備期・復食期でも食べられるようなものを選ぶようにしましょう。

運動知らずの
ラク痩せダイエット

短期間で10kg以上ダイエット!

短期集中で行う本気のダイエットだから体質や習慣が変わりやすく結果が出やすいのが特徴です!
一人では痩せられないあなた。
ぜひ一度当院へお越しください!

お客様専用ダイヤル

046-232-3110

新着情報

アクセス・営業時間

住所

〒243-0432 神奈川県海老名市中央2-4-36 宝ビル3F
※マックの前/黄色い3階建のビルです。

アクセス

海老名駅東口から徒歩6分

営業時間
 
午前 ×
午後 ×

10:00~13:00/15:00~21:00(最終受付19:00)
※土曜は10:00~17:00

定休日

日曜・祝日